RSS | ATOM | SEARCH
施術2ワク 接骨院たくみ

私も人間ですから、時折、体を壊します。

近年では歯科医院に行き通院したり。
もちろんお医者さんや接骨院に行ったりもします。
人間ですから・・・

そんな中、患者さんの住んでいる街を電車や歩きで通ったりすることがあります。
そんな時に、「こんな遠くから時間をかけて来てくださっているんだ」と思ったりします。

通院して施術を受けて帰って半日かかる方もいらっしゃいます。
以前から患者さんに時間を無駄にしてほしくないと話していますね。
これまでも遠方から来院される方はできるだけ近隣の接骨院を紹介してきました。
しかし、紹介先の近隣にも限度があって、一見近く見えていてもあそこまで行くならこっちの方が来やすいという方も多くいらっしゃいました。(日暮里は交通には非常に便利だそうです。)

当院までに来院するのに時間がかかる方が非常に多く、また、遠方の方ほど症状が重いわけでもないのですが週に2回来院されているので、それを週1回にできたら…とも考えるようになりました。(症状が重い場合は、なるべく間隔をあけずに通院していただく必要はありますが)
また、特別診療ほどは必要ないけれど、30分くらいの時間枠があれば、週1くらいの通院になれるんじゃないかという方もいらっしゃいます。

現在も脊柱管狭窄症やすべり症、変形性膝関節症、変形性股関節症、肩関節周囲炎(五十肩)、逆流性食道炎 等の診断を受けた方が多くいらっしゃっています。
すべての方が転院されてきた方ですが接骨院では保険対象外の扱いになります。
しかし皆さんが共通しておっしゃっていることが、
「自分がこれからどうすればよいのかを教えてもらえないから転院してきた」という声が圧倒的に多く、そんな方の力になれればいいなと思っています。

ただ・・1ワク約15分の施術でどれだけのことができるかというと、状態によってはその短時間にできるものではありません。
この為、症状が重い方や遠方からの方などいつもよりちょっと時間をかけて診てもらいたいという方の為に、2枠の時間をとって施術にあたる時間枠を予約サイトに作りました。(予約サイトの一番下【施術2ワク】です)
お体の状態をみながら、こちらの予約も使っていただければと思います。


本日は都合により午後16時30分からになります。
予約は9割方いただいており、新しい患者さんの受け入れが本日できません。
どうしてもの方は20時30分以降になります。

 接骨院たくみ 音無川鍼灸施術院

 

author:接骨院たくみ院長, category:ご予約について, 22:55
comments(0), -, pookmark
「受け身の治療から自立した治し方へ」
患者さんとの会話で非常にうれしく思うことがあります。
先日も一般診療の方が久しぶりに来院され
「最近になって言われていることがようやく解かった」と言われていました。
骨粗鬆症や何年も治らない痛みや他の疾患に対して基本的なアドバイスをすることがあります。
どんな治療や薬を飲んでも治らないという方が非常に多く
ご自身で考えた末、当院で話している運動療法や食事療法を何年か越しにようやっと行うようになり
今までの主訴が無くなる例や骨粗鬆症の数値がよくなったと言われる例が多くなりました。

施術を受けるのではなく自身の為に運動や食事療法をすることにより改善した例を聞くことが非常にうれしく思っています。

どうしても最初の来院は受け身の方が多く、日常生活での注意点や運動、食事などを説明しても
なかなか最初から行う方は少ないように思います。
特に歩行や運動療法は「時間がない」「忙しい」自分のことなのに・・・他人任せになりがちです。
本当に良くなることって自分が気が付き行動して始めて結果がでてきます。
もちろん行動してもご自身の納得するところまで来るのに時間がかかる方もいらっしゃいます。
歩いたのよと言っても昨日、今日の話しかしない方も。。。

以前、論文で「生き方」について書いたことがあります。
そのテストはほとんどの方が落ちましたが、私だけなぜか合格していました。(文章下手なんですけどねぇ)
純粋な医療?というのでしょうか健康というのでしょうか?試験官の方には届いたのだと思います。

どんなものも患者さんご自身が気が付き、行動しなければ結果は出ないと思います。
当院では、開院以来、ウォータベッドや酸素カプセルなどどちらかというと
患者さんが受け身になってしまうことが多いものが多かったかもしれません。
パワープレートを導入するのには積極的に訓練してご自身の基本構造を強くしていただきたくて
導入しました。
少し話はずれますが貧乏ゆすりが股関節に良いという事を整形外科の先生がおっしゃっていました
貧乏ゆすりも自分で行う立派な運動ですね。


「受け身の治療から自立した治し方へ」と当院は考えます。

 
author:接骨院たくみ院長, category:-, 10:59
comments(1), -, pookmark
都内の森林浴  接骨院たくみ
ゴールデンウィークはどう過ごされましたか?

ゴールデンウィークの2日と6日は転院されてきた方が非常に多く

いらっしゃいました。

以前も書きましたが他の医療機関から来院をされた場合

同日の同じ疾患での保険診療はできないんです。

保険診療には他にもさまざまな決まりがあります。

また、新規に来院されたほとんどの方が保険適応外の対象であったこともありましたが

なかなか今の悩みに打開策がない方は一度違った視点からアプローチしてみてはいかがでしょうか。



休日、私は家族でできるだけ歩くように努めました。

近隣の上野公園は今までに相当歩きましたので気分を変えて

林試の森公園や等々力渓谷などを歩きました。



東京都内なので遠くに行かないで森林浴と歩行をしたい方には良いと思います。

ぜひ出かけてみてください。

5月9日は午後は残り2枠になります。
夜間は最終まで埋まっておりますのでご了承ください。
今週の土曜日はご予約をすべていただいております。
どうしてもの方は時間外での受付になります。
時間外の場合は当院へ直接ご連絡ください。



接骨院たくみ





 
author:接骨院たくみ院長, category:-, 13:51
comments(0), -, pookmark
お問い合わせについて
ここのところお問い合わせについて
やはり一番多いのはパワープレートです。
ダイエット目的や筋トレや体力増進、けがの予防、冷え症などのことを聞かれることが多かったです。
パワープレートを利用方法はたくさんありますが内容を電話越しにお話しすると
テレビや雑誌などで取り上げているためか「あーそれは知ってる」とよく言われます。
パワープレートはご利用される方によって目的が違うので何を望んでいるのかを
聞き出せればよいのですが話だけだとうまく伝わりません。口下手なので・・

またパワープレートの料金についてもお問い合わせがありますが
当院は医療を行う接骨院・鍼灸院の為、チケット制や割引制度などをとっておりません。
ただ一つ言えるのはパワープレートを行っている(パーソナル)スポーツジムなどでは
入会金1万?・月会費4千円から1万弱・パワープレート使用料別途2千円のジム等もあるそうなので
実際に知っている方は続けていらっしゃいます。私もご利用された方から伺いました。
パーソナルで慣れた方はご自身で行うセルフも用意してありますので是非ご利用ください。
パーソナルの際は2台使用する場合もございます。


それと最近のちょっと困った電話、
「骨盤矯正やっていますか?」   ・・・・・・・・・・骨盤の整復は必要時に行うことはあります。  
「骨盤矯正は保険効きますか」   ・・・・・・・・・・お怪我、例えばぎっくり腰などには適応することがあります。
                           基本的には骨盤矯正を希望される方は保険適応外です。
「骨盤矯正ってマッサージとかしてくれる奴ですよね」・・・・全然違います。
それと知識をひけらかす方・・・・・・
すいませんどこかで刷り込まれた知識だったそうですが「違います」というと逆上する方もいらっしゃいます。
他院から転医希望される方でしたが前接骨院・整骨院で教わった内容が正しいと思うのだったらなぜ当院へ連絡してくるのでしょうか?

保険は法律上お怪我で使用するものでありただ単に骨盤を矯正してくれとかマッサージしてくれは
慰安目的とされ使用することはできません。
元々が保険適応外ですし当院は保険者からも誤解を受けないようマッサージはいたしておりません。
近年、接骨院はマッサージをするところと思われている方がいらっしゃるのは事実だと思います。
先程も書きましたが慰安的マッサージ(疲労回復など)は健康保険法に反しています。
また今回連絡があった方は、他院にてマッサージと骨盤矯正を受けていたそうですが上記の内容をしっかり
受け止めていただきたいと思います。

当院は治癒・平癒を目的としています。
本当に困ってる方のお力になれればと思います。

接骨院たくみ 音無川鍼灸施術院






 
author:接骨院たくみ院長, category:-, 05:12
comments(0), -, pookmark
転院の前に・・・
このところ患者さんから友人知人が接骨院・鍼灸院・整体など治療院に行っていて

経過が良かったにもかかわらず、突然または徐々に症状が悪化したという

内容の相談がありました。

ほとんどの方は「他に転院した方が良いか?」とか「ここに連れてきたい」

という話をいただきましたが、施術する先生の内容を聞いているとちゃんと対応されていて

その患者さんご自身の問題も聞けました。

基本的に施術する先生で患者さんに悪くなってほしいなんて考える先生はいらっしゃいません。

症状が悪化したとか新たな症状が出た等しっかり施術する先生にお話してみてください。

また先生の言われたことをちゃんと理解し実行してください。

と相談された方に話したところしばらく続けて良くなったと言われたのでホッとしました。


昨年ひと月で10人以上の方が当院へ転院を希望されました。

ただ施術できたのは半分の5人でした。

なんで?と思われるでしょうがその一つに健康保険法というのがあります。

基本的に同じ部位で、例えばぎっくり腰をしてしまい痛めてしまった。

整形外科もしくは接骨院に行って同日、当院へ来院されたは健康保険が使用できません。

他にもいろいろな決まりがあります。私が作ったのではありません。

保険がきかないから「じゃいいや」と言われる方や「じゃ保険外」でと言ってくださる方

もいらっしゃいましたが来院された半分の方にしか施術できなかったのは本当につらかった

一か月でした。

転院についてはいろんな決まり事がありますが転院される前に今かかっている先生の

言われたことを実践しているか?を考えてみてくださいね。

ただ電気をかけて世間話してマッサージしているのは論外なので転院していいと思います。














 
author:接骨院たくみ院長, category:-, 17:41
comments(0), -, pookmark